安藤なつ、盛り上がりすぎた「脳にスマホ」打ち上げの様子を公開

安藤なつ、盛り上がりすぎた「脳にスマホ」打ち上げの様子を公開

※安藤なつオフィシャルブログより

9月14日に最終回を迎えた連続ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(日本テレビ系)に出演していたお笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、打ち上げの様子をブログで公開している。

同ドラマは、主演の伊藤淳史が演じるアパレル会社「エクザルトン」に勤めるサラリーマン・折茂圭太の脳内に突然スマホが埋められてしまうという物語。急に“スマホ人間”になってしまった圭太が、トラブルにも巻き込まれていくというSFヒューマンドラマだ。安藤は同じ会社のパタンナー室に勤めるOLを演じた。

安藤は出演者の伊藤、岸谷五朗、佐藤寛太、林家ぺーの4ショットを公開し「正義の味方スマホマンブラザーズ」とコメント。友達役を演じた新川優愛とのツーショットも掲載し「仲良くしてくれてありがとう。ゆあぽんぬ」と感謝の言葉を述べている。さらに、画像がぶれるほどの盛り上がっている様子の打ち上げ会場の写真をアップし「打ち上げはもうフェス。もりあがりすぎた。敏腕な方々に囲まれ、お世話になりました」と報告し、岸谷とのツーショットも公表した。

最後に安藤は「鈴木おさむさん、脚本家さん、監督さん、技術さん、メイクさん、衣装さん、キャストの皆さんたくさんの皆様にお世話になりました。楽しくもビシッとした現場をありがとうございました。素晴らしい場所に居ることができたことを感謝いたします。また、どこかでお会いしたときは宜しくお願い致します。そして最後まで見てくださった視聴者の皆様!ありがとうございました」と企画を務めた放送作家の鈴木おさむ氏をはじめ、スタッフ陣、視聴者に向けてお礼の言葉を語り、ブログを結んだ。

安藤は、ドラマの放送中に何度も新川との仲のよさそうな写真を公開して注目を集めていた。「モデル仲間ショット」や「メガネ2ショット」「キスショット」のほか、新川から隠し撮りされた昼寝シーンなども紹介していた。

関連記事(外部サイト)