中村蒼、第一子の誕生を報告「さぞかし可愛いんだろうな」「最高の一年ですね」の声

中村蒼、第一子の誕生を報告「さぞかし可愛いんだろうな」「最高の一年ですね」の声

※中村蒼オフィシャルブログより

俳優の中村蒼が23日、今年1月に約6年の交際を実らせて結婚した一般女性との第一子が誕生したことを自身のアメブロで報告した。

中村は「いつも温かい応援をありがとうございます」と題し「私事ではございますが、先日、第一子が誕生しましたことをご報告させていただきます」と発表。続けて「母子の安全を考えて、突然のご報告となりました事をご理解いただけますと幸いです」と妻の妊娠を明かしていなかった理由も明かした。

続けて「お陰様で母子ともに健康です。今は妻と子供とこれまで支えてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝を述べ「新しい家族が増えた喜びと共に、より一層仕事に励みたいと思いますので、これからも変わらぬご声援の程よろしくお願いいたします」と今後の意気込みもつづった。

この報告に「おめでとうございます」「蒼君babyさぞかし可愛いんだろうな」「蒼パパおめでとう」「ご結婚からはじまり最高の一年ですね」など祝福のコメントが寄せられている。

中村が俳優の太賀、矢本悠馬、染谷将太らと共演した映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』(原作・早見和真)が10月28日より全国ロードショー。またアイドルグループ・TOKIOの長瀬智也、俳優のディーン・フジオカ、高橋一生らが出演する2018年公開の映画『空飛ぶタイヤ』(原作・池井戸潤)にも出演が決定している。

関連記事(外部サイト)