ぽっちゃり芸人・ももち、息子が事故を起こし廃車の瀬戸際「車はお金でどうにかなる。命はならないから…」

ぽっちゃり芸人・ももち、息子が事故を起こし廃車の瀬戸際「車はお金でどうにかなる。命はならないから…」

※柏崎桃子オフィシャルブログ・ヘッダー

お笑い芸人の「ももち」こと柏崎桃子が23日に更新した自身のアメブロで、21歳の息子が自動車事故を起こしたことを明かした。

柏崎は、最近息子と会っていなかったいい、実家に帰った際に母親から「聞いてないの!?」と言われて初めて事故のことを知ったと明かした。「人身ではなく自爆。」とのことで、「キチンと保険に入っていたことによりすぐに全てのことは終わったようだけど、車だけが直すのか廃車にするのかの瀬戸際だそう」と説明。

LINEで息子に「車大丈夫か?」とメッセージを送ったところ、「気持ちが凹んでる」という返事が来たといい、続けて「ホントなら毎回ちゃんといろいろ話だってしたいし、最近どーよ?って聞きたいし。ご飯だって食べさせたいわよ。でも21歳のプライドで少し距離が開く時期なんだわよね。」と現在の息子との状況と自身の心境を明かした。

柏崎は、「直ぐにいろいろ対処して終わらせられたことは本当に感心した 事故を起こしたあとパニくることもなくしっかりと対応出来たってことはすごい成長」と事故をきっかけに息子の成長を実感した様子。さらに、「だから、車もお金も頑張って働けばどうにかなることだからそんなに落ち込むな!人身事故とか自分のケガが無かっただけでもよかったこと。車はお金でどうにかなる。命はならないから…」と息子への思いをつづった。

ブログの最後では、息子との関係に「本当に今年はすれ違った!」といい、「そろそろいろいろ話そうか。そう言ったら【来年は二人旅しよう!】ってことになりました。」と明かし、「約束だぞー!」と嬉しそうにつづり、「幸せになる為に毎日一歩ずつ成長してくださいな。」と息子へ呼びかけた。

関連記事(外部サイト)