市川海老蔵、ディズニーシーで週刊誌記者と遭遇「やましい事ない」

市川海老蔵、ディズニーシーで週刊誌記者と遭遇「やましい事ない」

※市川海老蔵オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川海老蔵が25日、東京ディズニーシーで週刊誌の記者に遭遇したことをアメブロで報告した。

息子・勸玄くんと、娘・麗禾ちゃんとアトラクションの『トイ・ストーリー・マニア!』を楽しんだという海老蔵。しかし、「降りるとまさかまさかの週刊誌…」と、週刊誌の記者と遭遇したことをつづった。

海老蔵は「クリスマスにわざわざご苦労様です」としたうえで、「今回も家族で来ているのでなにも やましい事ないですよー よろしくお願いします」とアピール。

「ディズニー上田さんと」と、年間約300日もディズニーランドに通うほどのディズニー好きとして知られる、お笑いコンビ・ツートンカラーの上田昌幸との2ショットも公開した。上田のブログにも「海老蔵さんとディズニーランドへ」とツーショットが掲載されている。

海老蔵は泊りがけでディズニーランドとディズニーシーを訪れており、続けての投稿では宿泊先のホテルでの様子や、クリスマスプレゼントにもらった貝のコレクションを喜ぶ勸玄くんの様子も公開した。

【関連記事】
・ようやく(市川海老蔵オフィシャルブログ)
・一度どうしてもと(市川海老蔵オフィシャルブログ)
・クリスマスイブ(ツートンカラー上田のオフィシャルブログ)
・市川海老蔵、「別に寝るね」と言った麗禾ちゃんの理由に感じた愛
・市川海老蔵、朝の竹下通りでセリフ覚え「ドシドシはいる」