戸田恵子 アンパンマンに対して「どこかで癒されててほしいな」

戸田恵子 アンパンマンに対して「どこかで癒されててほしいな」

※戸田恵子オフィシャルブログより

女優の戸田恵子(59)が、自身が声優を務めるキャラクター・アンパンマンへの思いをブログでつづっている。

戸田は9月12日に59歳の誕生日を迎えており、この日、アンパンマンのスーツアクターを務める白野さんとい人物からアンパンマンの写真が届いたことを報告。着ぐるみのアンパンマンが水族館にいる様子の写真で、これについて戸田は、

「アンパンマンも和んでるよね
アンパンマンが癒されてる姿に、いつもホッコリするのです。
アンパンマンもどこかで癒されててほしいなと、いつも思っています」

とアンパンマンに対しての気持ちをつづっている。また、12日の誕生日当日にはアンパンマンの声撮りの仕事が入っていたことを報告しており、

「スタジオにアンパンマン(私)が歌ってるハッピーバースデーの歌が流れて
お花をもらって、皆んなにお祝いして頂きました。
自分の誕生日を、自分の歌声で祝う!!
これぞ!セルフサービス(笑)」

と自分が歌っているアンパンマンのバースデーソングでお祝いをしてもらったことを明かした。

『それいけ!アンパンマン』(日本テレビ系)は1988年にアニメ化され、現在も毎週金曜午前10時55分から放送されている人気番組。戸田は放送開始から現在まで約28年間、主人公・アンパンマンの声を務めている。

関連記事(外部サイト)