ダルビッシュ有の妻・聖子、15歳の誕生日を迎えた長男を祝福「産んだ後ママは3日間寝たきりでした」

ダルビッシュ有の妻・聖子、15歳の誕生日を迎えた長男を祝福「産んだ後ママは3日間寝たきりでした」

ダルビッシュ有の妻・聖子、15歳の誕生日を迎えた長男を祝福「産んだ後ママは3日間寝たきりでした」

メジャーリーグ、サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有の妻で元レスリング世界女王の山本聖子さんが25日に自身のアメブロを更新。15歳の誕生日を迎えた長男を祝福した。

この日、聖子さんは「今日は最愛の息子 長男さんのお誕生日なのです」と長男が誕生日を迎えたことを報告。「15年前麻酔もなく産んだあなたが間違いなく1番痛かった辛かった!笑」と述べ「骨格がしっかりしていたから出る時大変で 産んだ後ママは3日間寝たきりでした」と長男の出産時を振り返った。

続けて「アメリカ チームのコーチ時代」「真剣過ぎて、乗っかられてるのも気にならなかった」と自身にしがみつく幼い頃の長男の姿を公開。「こんな大きくなって 本当に本当におめでとう」と祝福の言葉とともに現在の長男の後ろ姿も公開し、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)