狩野英孝「全部分かったような事、言わないでほしい。」KOC出場の後輩称える

狩野英孝「全部分かったような事、言わないでほしい。」KOC出場の後輩称える

※狩野英孝オフィシャルブログより

お笑いタレントの狩野英孝が3日、1日に放送されたTBSテレビ系『キングオブコント2017』に出演した同じ事務所のお笑いコンビ・パーパーを、後輩たちと一緒に応援したことを自身のアメブロで報告した。

「昨晩、マセキの後輩達とカラオケで皆で『キングオブコント2017』を視聴。後輩のパーパーを応援」とカラオケボックスでの集合写真を公開した狩野は「結果は優勝出来なかったけど、これからっしょ。数年間、若手お笑いライブのMCをやってた時に出会って そのパーパーがあんな大舞台でネタやってること自体、凄すぎる」と健闘を称えた。

続けて「厳しいコメントいう人もいるらしいがたった3?4分のネタ見ただけで全部分かったような事、言わないでほしい。。もっと面白いし、まだまだ面白くなる。絶対」と悔しさをにじませた。

「カラオケで視聴して、居酒屋行って、パーパーのディスコが駆けつけてくれてそのあと家で飲んでって、若手達がタフすぎる」と若手のパワーに圧倒されながらも「それにしてもいい刺激になった。自分も頑張ろう。。。」としみじみと語りながらしめくくった。

この投稿に「後輩と共に狩野さんも頑張ってね」「狩野さんはもちろん、マセキの若手の皆さんの活躍を楽しみにしていますね」など激励のコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)