布川敏和、長男・隼汰夫妻の結婚式に参列したことを報告「幸せいっぱいの時間でした」

布川敏和、長男・隼汰夫妻の結婚式に参列したことを報告「幸せいっぱいの時間でした」

布川敏和、長男・隼汰夫妻の結婚式に参列したことを報告「幸せいっぱいの時間でした」

タレントの布川敏和が29日に自身のアメブロを更新。長男で俳優の布川隼汰と妻で女優の中村有沙の結婚式に参列したことを報告した。

同日のブログで、元妻でタレントのつちやかおりは「隼汰の挙式 披露宴でした」と報告し、タキシード姿の隼汰やウェディングドレス姿の中村の姿を公開。「緑に囲まれたステキなチャペル」だったといい「2人が一生懸命作りあげた披露宴はとても温かく笑顔が溢れる宴でした」と感激した様子でつづっていた。

この日、布川は「息子・隼汰の結婚式」と結婚式に参列したことを報告し「感動的な挙式」とコメント。「披露宴の席札がポケモンカードでした」「裏には直筆メッセージが!」と述べ「ひとつの区切りの日を迎えられました」「まだまだ甘えたいし、孫の顔も見せたいので健康第一で!」と記された隼汰からのメッセージカードを公開した。

続けて「可愛いお嫁チャン・有沙チャン」と隼汰や中村、つちやとの集合ショットを公開し「とても、楽しく感動的で幸せいっぱいの時間でした」と回想。「新郎の父の気持ちってこういう事なのか!っと、かなりやられちゃいました!」と明かしつつ「二次会で息子と乾杯」「おめでとう」と隼汰とグラスを交わす写真を公開した。

この投稿に読者からは「最高な1日でしたね」「メッセージカード素敵です」「末永くお幸せに」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)