アレク、シーパラの釣り堀で釣った魚で晩御飯「美味そうなマダイだヤッピー」

アレク、シーパラの釣り堀で釣った魚で晩御飯「美味そうなマダイだヤッピー」

※アレクサンダーオフィシャルブログより

タレントのアレクことアレクサンダーが24日に自身のアメブロを更新。妻でタレントの川崎希らと家族で横浜・八景島シーパラダイスを訪れ、釣り堀で魚釣りを楽しむ様子を公開した。

この日「のんちゃんがなんか来たいと言い出してね」と、川崎と息子、川崎の母親と家族で八景島シーパラダイスを訪れたことを報告したアレク。ショーを見たりペンギンを間近で見たりして過ごしたようだが、一方で「魚みると 魚たべたくなるな」ともコメントした。

その後は園内の釣り堀で実際に釣りを楽しんだようで、アレクは「わい わい 今日の晩飯だい」「のんちゃんアジ3匹に アレクちゃん1匹だい」と報告。「お腹たりるかな?」と心配するも、その後はマダイが釣れたようで、「めちゃ楽しいです!!」「美味そうなマダイだヤッピー」と、得意顔でタイを手にする写真を公開。釣れた魚は園内の施設で焼いて食べたといい、「シーパラダイスはまる!!」と絶賛した。

同日、川崎も自身のブログで「赤ちゃんおちびーぬと水族館」と、家族で水族館を訪れたことを報告。「イワシの大群もすごく素敵だったな?」とアレクと息子の2ショットを公開するも、「なんか魚より魚を見てる赤ちゃんおちびーぬの姿をずっと見ちゃうんだ」と親心をのぞかせた。

関連記事(外部サイト)