小島よしお 薄着のメリットと冬がダイエット向きである理由を解説

小島よしお 薄着のメリットと冬がダイエット向きである理由を解説

※小島よしおオフィシャルブログより

お笑い芸人の小島よしおが自身のアメブロで、薄着のメリットを明かしている。

小島は24日、「薄着のメリット」というタイトルで、ブログを更新。「<豆知識>体は寒いと感じると体の中が燃焼してくる そういう意味では冬はダイエットに向いている 免疫力が強くなる 裸になってここ10年風邪らしい風邪を引いてない」とコメント、上半身裸になった自身の写真を公開した。

ファンからは「よしおさんが風邪ひいたとか体調悪いって聞いたことないなーと前から思ってました!」「裸で10年風邪知らず すごい!」「今日も1日よしおさんが元気でありますように!」などたくさんのコメントがよせられた。

小島は、<豆知識>として、体にまつわる豆知識を毎回更新。例えば12月19日の<豆知識> は、「朝起きて口をゆすいだ後に ごくごく飲めるくらいの白湯を飲むと内臓が温まり代謝が良くなる ダイエットにもいい」、12月20日は「同じ量を食べても一度に食べるより分けて食べた方が太りにくい 」といったダイエットに関する情報や、12月22日は「アルコールを分解するために肝臓が働く 筋トレなどの運動をする時も肝臓は働く 気遣いのしすぎでも肝臓にダメージがくる なのにそれを言わない「沈黙の臓器」 シャイ。 休肝日を作ろう」といった健康に関する情報など、幅広い知識を披露している。

関連記事(外部サイト)