稲垣吾郎、自宅に飾っている花を紹介「可愛いですよね」

稲垣吾郎、自宅に飾っている花を紹介「可愛いですよね」

※稲垣吾郎オフィシャルブログより

俳優の稲垣吾郎が21日にアメブロを更新。4月から始まる舞台『LIFE LIFE LIFE?人生の3つのヴァージョン?』の稽古を行っていることを明かした。

同舞台『LIFE LIFE LIFE?人生の3つのヴァージョン?』は、フランスの劇作家ヤスミナ・レザの代表作で、ある夜、2組のカップルが過ごすことになった悲惨なディナータイムを3つの視点から描いた、男女4人の“3つの人生”の物語で、稲垣のほか女優の大竹しのぶ、ともさかりえ、俳優の段田安則が出演する。

この日稲垣は「最近は舞台「LIFE LIFE LIFE?人生の3つのヴァージョン?」の舞台稽古の毎日。僕にとっては何もかもが新鮮なフランスの劇作家ヤスミナ・レザの世界。一つの答えにとどまらない、解釈の幅の広い作品なので、お客様とも一緒になって思考を巡らせ、空間を作っていくことができたら…それもまた素敵なことだろう。皆さまの感想を聞ける日を楽しみにしています。」と心境をつづり、台本と一緒に撮影した自撮り写真を公開した。

また「久しぶりに我が家のお花をご紹介します。」と部屋に飾られた花を公開、「落ち着いた雰囲気のアレンジメント ピンクッション針刺し(ピンクッション)が名前の由来みたいです。可愛いですよね」と紹介し、「皆さまも良い一日をお過ごしください。」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「舞台楽しみにしています」「とても素敵ないい舞台になるでしょうね。。」「今日もステキなフラワーアレンジメントですね」「今回のお花はゴロウさんの雰囲気にとてもマッチしていますね」などのコメントが500件以上寄せられている。

関連記事(外部サイト)