宮原知子、合宿先のスイスで自炊「ルームメイトたちとわけわけしました!」

宮原知子、合宿先のスイスで自炊「ルームメイトたちとわけわけしました!」

※宮原知子オフィシャルブログより

フィギュアスケート選手の宮原知子が24日に自身のアメブロを更新。スイス・シャンペリーでの合宿の様子を報告した。

宮原はブログで雄大な景色とともに、「この8月、私はステファン・ランビエールさんの教える、スイス・シャンペリーへ、夏合宿へ行って来ました」と報告。現地を訪れるのは人生初だといい、「綺麗な青空と、澄んだ空気で心を清められるようでした!」と感想を述べた。

合宿ではバレエ、ダンス、ピラティスなど氷上以外での練習もあったといい、「ステファンチームの練習にご一緒させて頂き、皆様には本当に仲良くして頂いてお世話になりました!」と、チームメイトとの写真を公開。「普段とはまた違ったレッスンも受けさせて頂くことができ、本当に充実していました」と振り返った。

オフの日には「シャンペリー全体を見渡せる山の斜面へハイキングに行ったり」「ゴンドラに乗って山の上まで登ったり、スイスの風景を満喫しました」と、練習以外でも貴重な時間を過ごせた様子。ラクレットやトマトチーズフォンデュなど、スイス料理も堪能したという。

さらに宮原は、「キッチン付きのお部屋に泊まっていたこともあり、たまに料理をしました!」と自身の作ったフレンチトーストやピラフ、リゾットなどの写真も公開。「ルームメイトたちとわけわけしました!」とあり、シェアして楽しんだ様子。

宮原はブログの最後で「改めてになりますが、今回も本当にたくさんの方にお世話になり、充実した合宿を過ごさせて頂きました」と感謝を述べ、「これからどんどん深まるシーズンに向けて、より一層気合を入れ、精進してまいります。頑張ります!」と意気込んだ。

この投稿に「有意義な夏を過ごせて良かったね!」「とても充実しているんだなぁと、読んでいて嬉しくなりました」「楽しそうなさとこちゃんの笑顔に元気をもらえます」「知子ちゃんは料理のレパートリーが豊富ですね、盛り付けも可愛い!」「充実していたようで良かったです!今シーズンも楽しみにしています」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)