假屋崎省吾、表参道の自宅を売却したことを明かす「未練ないんです」

假屋崎省吾、表参道の自宅を売却したことを明かす「未練ないんです」

假屋崎省吾、表参道の自宅を売却したことを明かす「未練ないんです」

華道家の假屋崎省吾が4日に自身のアメブロを更新。東京・表参道の自宅を売却したことを明かした。

この日、假屋崎は「今日のお昼のフジテレビのポップアップで、軽井沢生活のレポートがオンエア」と昼の情報番組『ポップUP!』(フジテレビ系)に出演したことを報告。「25年くらい前から住んでた、表参道の自宅が売却できたことなども、うまい具合で編集されてたようですね~」と表参道の自宅を売却したことを明かした。

続けて「もうまったく、あの家、未練ないんです」と心境を述べ「とにかくスッキリして、新たな人生のスタートで、超嬉しい」とコメント。現在の生活について「鎌倉と軽井沢と、都内の別宅と、銀座の事務所兼花教室の4軒行ったり来たり」と説明した。

最後に「ほんとに私、プラス思考で困っちゃうくらい」とお茶目にコメント。「みなさまはいかがですか~っ!?」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)