水野真紀 大阪発「カリっとカシュー」を大絶賛「恐ろしいおやつ」

水野真紀 大阪発「カリっとカシュー」を大絶賛「恐ろしいおやつ」

※水野真紀オフィシャルブログより

女優の水野真紀が自身のブログで、今はまっているお菓子を紹介している。

水野は24日、自身のブログで

「またまた
恐ろしいおやつを取り寄せてしまいました。」

と前置きし、「カリっとカシュー」を紹介。「カリっとカシュー」は大阪府内に3店舗展開してい手作り豆菓子の店「豆の蔵元」の商品で、324円。黒胡椒、カレー、塩味で味つけしたカシューナッツとバナナチップ、クラッカーなどがミックスされており、水野は、

「「止まらない」のは
かっぱえびせん以上ですよ、
私にとっては。」
「三種のカシューナッツと
クッカー、アーモンド、バナナチップが
一緒くたになっていますが、其々の食感、味、香りが
全く違い、何ともバランスが良いんですよ。」

とその味を大絶賛。この菓子を水野が知ったのは、「豆の蔵元」の近所に住むヘアメイクさんが楽屋見舞いとして差し入れてくれたのがきっかけだといい、

「「カリっとカシュー」との出会いは
衝撃的でして、
今も その事は鮮明に覚えておりますの。

「止まらない」の輪は
じわじわ広がっておりまして
とにかく、食べたら ハマる人多し。
関西圏以外の人は
取り寄せにて。」
「何だか 会社の回し者のようですが、
本当に美味しいから
皆に教えたい!の。」

と力説。今では舞台出演の際、楽屋土産として自らいつも持参しているという。

水野は、約半年前の3月31日にも同じ商品を紹介し、

「この商品のどこが素晴らしいかというと、
様々な「カリッ」があり、塩甘のバランスが良く、塩味にしても胡椒やカレーといったスパイスが効いているところですかね。語る語る。」

とそのおいしさを熱くつづっていた。

関連記事(外部サイト)