福士蒼汰 芸人からブログ執筆のコツを学び、3つのポイント紹介

福士蒼汰 芸人からブログ執筆のコツを学び、3つのポイント紹介

※福士蒼汰オフィシャルブログより

俳優の福士蒼汰(23)がブログで、様々なお笑い芸人らからブログの書き方のコツを学んだことを報告している。

福士は、23日放送のバラエティ番組『うちのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。同番組はMCのヒロミ(52)とフットボールアワーの後藤輝基(42)、そして所謂「ガヤ芸人」たちが毎回特別なゲストをもてなし、掘り下げていくという内容。この日福士が「ブログが苦手」であると相談すると、

「その1
プライベートな写真
すっぴん、寝起き、などなど」
「その2
タメ口で文章を書く」
「その3
ポラを更に撮影」

など、スパイク、カミナリら若手お笑い芸人に写真や文章のテクニックを教えてもらったようだ。この3つのポイントについて、福士は、

「おそらくタメ口で書くのは
遠慮しちゃうと思いますが、笑」
「そして写真もより難しくなった感もありますが、笑」

としつつ、

「なんらかの形で
ブログ更新していきます。
末長く見守っていてください。。。笑」

とコメント。

福士にとってハードルがあがったという写真テクだが、お笑いコンビ・尼神インターの誠子(28)からは自撮りの仕方を教えてもらったとのことで、この一つ前の投稿では誠子と顔を寄せ合った仲睦まじい自撮り写真を公開、

「突然ですが、
彼女ができました。」

と茶目っ気たっぷりにコメントし、ネット上で大反響を呼んでいた。

関連記事(外部サイト)