浅尾美和が「この後スタッフがおいしく食べました」写真公開

浅尾美和が「この後スタッフがおいしく食べました」写真公開

※浅尾美和オフィシャルブログより

元ビーチバレー選手の浅尾美和が、テレビのロケ番組に登場する「この後スタッフがおいしく食べました」というテロップの裏側を27日のアメブロで報告した。

食レポなどの場合、大量に食べ物が出てきたら視聴者も「さすがにこれは全部食べられないだろう……」などと思うもの。そうした場合、テレビ局には「食べ物を無駄にするな!」というクレームが寄せられる。そうしたクレームを回避するために「この後スタッフがおいしく食べました」の注意書きが表示される。

浅尾は『土曜の夜は!おとななテレビ』(九州放送)のロケとスタジオ収録を行ったが、ロケではMCのパパイヤ鈴木と、九州のローカルタレント・藤本一精とともに食レポを行った。

ブログではスタッフが立ちながら食べ物を頬張っている写真が紹介されたが、「これはロケの時の写真です 出してもらったお料理はスタッフの皆さんで美味しくいただきます」と、視聴者からは見えていないところで本当に「スタッフが美味しく食べました」をやっていることを報告した。

また、帰りの空港ではバドミントンの「オグシオペア」の一人、小椋久美子を偶然発見。浅尾は小椋に駆け寄り、ツーショット写真を撮影し、その写真もブログに掲載している。

関連記事(外部サイト)