三倉茉奈、吉田栄作との“父娘”ショット公開「お顔が小さすぎ」

三倉茉奈、吉田栄作との“父娘”ショット公開「お顔が小さすぎ」

※三倉茉奈オフィシャルブログより

女優の三倉茉奈が25日に更新した自身のアメブロで、俳優の吉田栄作を交えた食事会を開催したことを明かした。

三倉は「昨日、吉田栄作さんとお食事しましたー!」と報告すると「栄作さん、相変わらずお顔が小さすぎです。」というコメントとともに、吉田栄作との2ショットを公開。

食事会は佳奈ファミリーも一緒だったといい、「栄作さんのイケメンぶりに、姪っ子は照れまくっていました笑笑 完全に女子の顔で、チラッと見たり隠れたり、を繰り返していた イケメンの感覚は年齢に関わらず同じなんだなーと改めて実感。笑」と報告。

三倉と吉田は2008年のNHK連続テレビ小説「だんだん」で父、娘役として共演。共演からは約10年が経ったが「ドラマ以降、何度もご飯に行ったり 色々相談に乗ってくださったり、佳奈の結婚式にも出てくださったり…公私ともに素敵なお父ちゃん。昨日も熱い話を色々してくださって、勉強になりましたー!」と、今でも“父娘”の関係は続いているようだ。

ファンからは「お父ちゃんとの食事会リポート、ありがとうございます」「お父ちゃんにずっと見守ってもらえて嬉しいですね。」「朝ドラだんだんから10年なんだねー。月日が経つのが早いね。」といった声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)