くわばたりえ、外でママと呼ばない息子について語る「さみしっ!!!」

くわばたりえ、外でママと呼ばない息子について語る「さみしっ!!!」

※くわばたりえオフィシャルブログより

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが、25日に自身のアメブロを更新。息子が外でママと呼ばなくなってきたことを明かした。

くわばたは「子ども達は お父さん・お母さんじゃなくお父さん・ママと呼びます。」と明かした。くわばたは普段自身のことを「お母さん」と呼んでいるようで、子ども達が「ママ」と呼ぶようになったのは「保育園で ◯◯ちゃんのママ!と周りが呼ぶから ママになったんかな?」と考察した。

また、“隊長”こと長男が小学生になり、家族や親しい友人以外の前では「お母さん」と呼ぶようになったことを明かし、「ママって呼ぶのが 恥ずかしい年齢になってきたんやね…」と息子の成長を感じたようだった。

長男は年中の頃から「急に僕じゃなく俺と 自分の事を言い出した。」とのことで、「こんな小さい子が 俺って言うのが 生意気で可愛かったなぁ?」と当時を振り返り、「今は 基本的には僕といい 友達の前で かっこつけたい時?は俺と言ってます。」と明かした。

現在年中の“福隊長”こと次男は「ねぇ?ママ?、僕がさぁ? あっ俺がさぁ?」とわざわざ言い直しているようで、くわばたは「「俺」って カッコイイんやねっ。」と微笑ましく思っているようだった。

さらに、以前長男が自分のことを「俺」と呼び始めたことをつづったブログで、コメントに「そんな言葉を使わせない方がいいです。注意した方がいい。」というコメントが数件来ており、これに対して「俺と言う度に 俺じゃなくて僕って言いなさい!と叱っていたら自分の事を何て呼んだらいいのか わからなくなってしまい。どもるようになりました。だから 俺と言う隊長を、そのまま受け入れ続けて下さいね。」という内容のコメントが来ていたことを明かした。

くわばたはこのコメントを「もし お子さんが俺と言うようになって 悩んでるママがいたら参考にして下さい。」とつづり、「俺と言っていた隊長も、僕になったから。」と語ってエールを送った。

ブログの最後では「福隊長も いずれ俺が僕になり、人前では ママがお母さんになるんやなぁ…そのうち家の中でも お母さんになるんかな?」と感慨深い様子でつづって息子たちとじゃれ合う自身の写真を公開し、「こんな風に じゃれ合ってくれるのはあと数年かな…さみしっ!!!」とつづって締めくくった。

関連記事(外部サイト)