梨花、息子がバスケの試合で初ゴール決め興奮「私の声うるさくsorry」

グッチ裕三のメンチカツ騒動にモト冬樹「俺もフェアに思えるよな」とブログで擁護

記事まとめ

  • グッチ裕三のメンチカツ騒動に、ビジーフォー所属していた仲であるモト冬樹が言及した
  • グッチが大絶賛していたメンチカツ店が、実はグッチ自身がオーナーを務める店と判明
  • モトは「名前を出さないでその商品で勝負している」「フェアに思える」と擁護した

梨花、息子がバスケの試合で初ゴール決め興奮「私の声うるさくsorry」

梨花、息子がバスケの試合で初ゴール決め興奮「私の声うるさくsorry」

※梨花オフィシャルブログより

モデルでタレントの梨花が26日、自身のInstagramとアメブロを更新。6歳になる息子がバスケットボールの試合で初ゴールを決めた喜びをつづった。

梨花は2018年1月31日に更新したブログで息子がバスケットボールを習い始めたことを報告し、「ちゃんと続くかしら?」と心配そうにつづっていた。また、2月11日には「努力の賜物」とのタイトルでブログを更新し、「バスケットの試合でメダルをとりました」と報告していた。

この日梨花は、息子がゴールを決めた試合の動画を公開し、「バスケットの試合で初ゴール決めました!しかも4回連続!最高ー」と興奮気味にレポート。これまで息子はパスばかりしていたようで「#母ちゃんは知っている」「#君はパスしたいだけじゃないゴールだってしたいんだ」「#パスわたさず近くまで行って自分でゴールを決めるんだ!」と、試合に耳元で“呪文”をつぶやいたことをハッシュタグで明かしている。

2本公開されている動画のうち、2本目には息子のゴールに興奮する梨花の叫び声も収められており、「2つ目のMovie私の声うるさくsorry」とつぶやいた。

この投稿に「息子くんナイスシュート」「最高ですね 泣いちゃう」「叫びたくなるのわかる!!」「梨花ちゃんの呪文が効いたね笑」など、初シュートをともに喜ぶ声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)