高橋真麻、日々充実しているのに求めてしまうこと「なぜこんなに生き急いでいるのだろうか」

高橋真麻、日々充実しているのに求めてしまうこと「なぜこんなに生き急いでいるのだろうか」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が、25日に自身のアメブロを更新。日々充実しているのに求めてしまうことについて明かした。

高橋はその日「日々、仕事もプライベートも充実しているはずなのにもっともっと病になっている」とつづり「もっと仕事したい!もっとプライベートで楽しみたい!」と思っていることを明かした。

また、「口癖が「暇?」になっている最近。」とも明かし、「なぜこんなに生き急いでいるのだろうか…」と活発過ぎる自分を不思議に思っている様子。高橋は「趣味を作らないとなぁ?」とつぶやき、「今日もいつもの社食カレー。」とカレーの写真を公開してブログを締めくくった。

これに対してファンからは「もっと充実させたい!という思いが羨ましいです。」「ステキなコトだと思います」「皇居の外苑を散歩してみるのはどうでしょうか」「英樹さんや ママさんに会う時間を増やしては」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)