篠原信一、愛犬を合宿に送り出すも複雑な胸中「警察犬学校に行かせようかと!」

篠原信一、愛犬を合宿に送り出すも複雑な胸中「警察犬学校に行かせようかと!」

※篠原信一オフィシャルブログより

柔道家でタレントの篠原信一が25日に、自身のアメブロを更新。愛犬の笑(ニコ)ちゃんを訓練学校に預けたことを報告した。

篠原はニコちゃんについて、お座りやトイレの躾は完璧とするも、「散歩の時にグイグイ引っ張る」「テンションMAXの時に、嬉しくて遊びたくて飛び付いて来ることが...汗」と悩みもある様子。続けて、「もしよその方に、また子供にでも飛び付いたりした時に怪我をさせるかもしれないので!!」と危機感を持っていることをつづった。

篠原は「という事で警察犬学校に行かせようかと!」と決心をしたことを報告。しかし、訓練学校のスタッフが迎えに来た時点で早くも「やっぱり学校に行かすのは辞めとこかな...」「ニコちゃん?泣」と離れがたい様子をみせた。

しかし篠原は「イヤイヤ!ここでしっかりとニコちゃんには数ヶ月ほど頑張ってお利口さんになってもらった方が、残りの数十年間は楽しく暮らせれる」と心を鬼にした様子。車に乗せられて移動するニコちゃんに「しっかりとお利口さんになって帰って来るんだよ」と呼びかけたものの、胸中は複雑なようで「明日迎えに行こうかな泣」ともつぶやいた。

この投稿に「篠原さんの男らしい決断に心うたれました」「苦渋の決断…ニコちゃんが元気で訓練を頑張って早く戻って来れますように」「人間のルール、犬のルール、これをお互いが理解しあえることで今以上に楽しいワンライフが過ごせますよ!!」など励ましのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)