大渕愛子弁護士、無事退院を報告「感謝の気持ちでいっぱいです」

大渕愛子弁護士、無事退院を報告「感謝の気持ちでいっぱいです」

※大渕愛子オフィシャルブログより

9月19日に第3子となる長女を出産した弁護士の大渕愛子氏が、25日に更新した自身のアメブロで退院を報告した。

第1子、第2子に引き続き第3子も帝王切開での出産となり、ブログでも産後の経過をつづっていた大渕氏だが、「早いもので、もう退院の日になりました」と報告。「出産から今日まで、もちろん身体の痛みはありましたが、娘とゆっくり過ごすことができ、とても幸せな時間でした」「関わってくださった全ての皆さまに、感謝の気持ちでいっぱいです ブログを読んでくださっている皆様にも、たくさんのお祝いの言葉や労いの言葉を掛けて頂き、心より感謝しております ありがとうございました」と感謝をつづり、長女との2ショット写真を公開した。

ブログには、「ご出産、退院おめでとうございます。」「無事のご退院おめでとうございます」といった祝福の声や、「今からまた大変ですが、ご自分のお体も大切にしてください。」「体調は大丈夫ですか?お家に帰っても無理なさらずに」といった大渕氏をいたわる声など、コメントが多く寄せられている。

関連記事(外部サイト)