窪田正孝、水着ギャルに囲まれた“チャラトビオ”公開

窪田正孝、水着ギャルに囲まれた“チャラトビオ”公開

※僕たちがやりましたオフィシャルブログより

毎週火曜よる9時から放送中の、窪田正孝主演のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』(通称:僕やり)オフィシャルブログが、今夜放送される第2話の一部を公開した。

“チャラトビオ”と名付けて公開された写真は、海辺でリラックスする様子と、水着のギャル4人に囲まれた窪田演じる増渕トビオの姿。「一体何があって、トビオはこんな恰好をしているの?」と、どのシーンで“チャラトビオ”が登場するかはまだ明かされていない。

注目の第2話は、トビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセン(今野浩喜)がイタズラ半分で矢波(やば)高に仕掛けた爆弾が思わぬ大爆発を起こし、10名の死者が出る惨事に。不良たちのリーダー・市橋(新田真剣佑)も死亡したと、蓮子(永野芽郁)から聞かされたトビオは動揺。
逮捕されるとおびえるが、パイセンは仕掛けた爆弾にはあれほどの大爆発を起こすほどの威力はないため、別の何者かの仕業に違いないと言い出す…

ドラマ『僕たちがやりました』は7月25日(火)よる9時より放送。

関連記事(外部サイト)