紺野あさ美 クリスマスパーティー参加で学んだことは「余裕をもって支度」

紺野あさ美 クリスマスパーティー参加で学んだことは「余裕をもって支度」

※紺野あさ美オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの紺野あさ美が、クリスマスから一夜明けた26日、アメブロを更新。「クリスマスで学ぶ」というタイトルで、パーティーに参加し、学んだことをつづっている。

9月15日に第一子となる娘を出産した紺野は、今年は妹の家でクリスマスパーティーをしたとのこと。姪にサンタ衣装をプレゼントし、「いとこ同士のちびサンタ」という2ショットも公開。あまりの可愛さに写真を撮影しまくっていたようで、25日は「クリスマス時期は写真撮りすぎてアルバムが真っ赤になりますね 昨日だけで撮っていた写真150枚ほど」といいながら、自身と娘の写真も公開していた。

そして26日は、「娘初めてのクリスマスパーティーで学んだこと」として、「余裕をもって支度…のさらに倍の時間みておかないと 子どもの準備やお世話で自分はすっぴん参加になるという事 今更ですが」「せっかくツーショット撮ってくれてもちょっとカメラ直視控えめにしたり」とコメント。さらに、用意したサンタ衣装は、「3ヶ月で70センチはやっぱり少し大きかった!特に帽子!着替えの時すっぽり!ごめんよ。。」と反省している。

関連記事(外部サイト)