安田美沙子、土井善晴さん提唱の“一汁一菜”に勇気付けられた食卓を公開

安田美沙子が料理研究家・土井善晴氏著「一汁一菜でよいという提案」に影響受ける

記事まとめ

  • 安田美沙子が自身のアメブロで料理研究家・土井善晴氏に影響を受けたことを明かした
  • 子育て・芸能と多忙な安田、土井氏著「一汁一菜でよいという提案」に勇気を貰ったそう
  • かぼちゃと自家製の味噌で作った味噌汁に、梨を添えたこの日の食卓を写真を公開した

安田美沙子、土井善晴さん提唱の“一汁一菜”に勇気付けられた食卓を公開

安田美沙子、土井善晴さん提唱の“一汁一菜”に勇気付けられた食卓を公開

※安田美沙子オフィシャルブログより

タレントの安田美沙子が26日に自身のアメブロを更新。料理研究家・土井善晴さんの著書『一汁一菜でよいという提案』に影響を受けたことを明かしている。

タレント業と子育てを両立する安田。料理本を出版したり、手料理をブログに公開しているが、やはり多忙の中メニュー数をたくさん揃えるのは大変な時もある様子。安田は、「今日はロケなので、簡単。。」「土井善晴先生の「一汁一菜でよいという提案」という本に勇気付けられ、一汁一菜に、なし」とコメントを添え、新潟の母から届いたかぼちゃと自家製の味噌で作った味噌汁に、梨を添えたこの日の食卓を公開。

読者からも、「いいね」「美味しそうです」「1歳10ヶ月の娘がいます。食べムラが激しく禿げる思いをしながら日々、白米とお味噌汁、他一品のみで副菜なし…土井さんの本のこと、こちらのブログで初めて知って!救われた気持ちです!ありがとう」と、「一汁一菜」というコンセプトに喜ぶ声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)