森尾由美、結婚式を挙げた当時の写真を公開「今の半分くらいの細さだった」

森尾由美がアメブロでウエディングドレスと結婚式当時の写真を公開「ヒルナンデスで」

記事まとめ

  • 女優の森尾由美がアメブロでウエディングドレスと結婚式を挙げた当時の写真を公開した
  • 「ヒルナンデス!」のコーナーで、ウェディングドレスをお直ししてもらったことを報告
  • 生まれ変わったドレスを公開し「いつか娘にも着てもらえるように」とブログを綴った

森尾由美、結婚式を挙げた当時の写真を公開「今の半分くらいの細さだった」

森尾由美、結婚式を挙げた当時の写真を公開「今の半分くらいの細さだった」

※森尾由美オフィシャルブログより

女優の森尾由美が26日に自身のアメブロを更新。ウエディングドレスと結婚式を挙げた当時の写真を公開した。

昼の情報バラエティー番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の『宝物お直しセンター』というコーナーで、「四半世紀前に着たウエディングドレスを 綺麗にお手入れしていただきました」とドレスをお直ししてもらったことを報告。

「シミは300箇所以上 チュールはヨレヨレ」だったとのことだが、見事に生まれ変わったドレスを公開。また、「当時は今の半分くらいの細さだったので いつか娘にも着てもらえるように サイズも直していただきました!感謝感謝です!」とコメント。

続けて、ウエディングドレスを着た当時を、「結婚式はしない!って決めていましたが 周りの皆様のおかげで 長女が1歳になった頃 子連れでお披露目させていただきました 懐かしいなぁ」と振り返り、写真を公開した。

この投稿に読者からは、「年数が経ったドレスとは思えませんね」「娘さんが着る姿早く見たいですね」「すごくステキなドレスでお嬢様達が羨ましいです」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)