ニッチェ江上 夫が出張で不在の「さみしく一人飯。。。」を紹介

ニッチェ江上 夫が出張で不在の「さみしく一人飯。。。」を紹介

※江上敬子オフィシャルブログより

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子(32)が、夫のいない日の一人ご飯をブログで紹介している。

江上といえば料理上手として知られており、2015年9月に結婚した夫は、江上のバランスが取れた手作り料理を食べるようになり10キロもの減量に成功したそうだ。昨年6月には『ニッチェ江上敬子のダンナやせごはん 胃袋をつかむ、嫁ラクレシピ!』を出版し、現在もブログで頻繁に自身の作った料理を紹介している。そんな江上だが、夫のいない日にはあまり料理を作る気も起きないよう。

「ヒロさんがいない夕ご飯は、さみしく一人飯。。。」

とコメントしており、

「久しぶりにオリジン弁当へ行って、昔よく食べていたエビとブロッコリーのサラダを買って来ました」

とオリジン弁当で出来合いのおかずを購入したことを報告。お皿に移すこともせず、買ってきたままの状態でテーブルに乗せ、スープとピクルスを添えた写真を公開した。続けて、

「スープはフリーズドライで、体に良いと言われているえごま油をたらして、悪あがきをしております」

手抜きをした中でも体調のことを考え、血流の改善や生活習慣病が期待できると言われているえごま油をスープにかけていることを打ち明けている。

ちなみに最近は、深夜に作るずぼら飯という「ぬるしゃぶ」や、初めて挑戦したが失敗した角煮、美しく盛られた牛タンチャーハンと夏野菜を揚げ焼きした『夏野菜ぽん酢』など、手抜き料理から本格的な料理までさまざまなジャンルのものを紹介している。

関連記事(外部サイト)