市川海老蔵 クラウドファンディング開始、1日で620万円以上集まる

市川海老蔵 クラウドファンディング開始、1日で620万円以上集まる

※市川海老蔵オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日に開始したクラウドファンディングに、27日12時30分時点で既に620万円以上もの出資が行われている。

クラウドファンディングとは、ある特定の目的に対して資金を提供してくれる人をインターネット上などで募るもの。海老蔵は、来年3月1日から4月7日にかけて全国各地で上演される自身出演の舞台『源氏物語』の演出の一つとしてプロジェクションマッピングを行うための費用創出を目的に、今回のクラウドファンディングを実施。

今月26日から40日間の間に、2000万円の出資金を獲得することを目標としているが、開始一日で既に267人から計624万円という出資金が集まっている。

なお、出資コースには3000円コースから300万円コースまで幅広く存在し、300万円コースの場合は同舞台の出演権も得られるという。

この斬新な挑戦に、同じく歌舞伎俳優の市川九團次も、「こういう試み ほんとにすごいことだと思います」と称賛を贈り、「皆様のご参加も楽しみです」「皆様 舞台に立ってください」とファンにも期待を寄せている。

関連記事(外部サイト)