産後の黒木メイサ、トレーニング後の ナイスバディを披露

産後の黒木メイサ、トレーニング後の ナイスバディを披露

※黒木メイサTwitterより

女優の黒木メイサが、トレーニング後の美ボディ写真をツイッターで公開した。

「お腹とか出しちゃったりして!
撮影前にAYAさんとトレーニングしたのです。
8年ぶりの写真集もカメラマンはもちろんレスリー
9月29日発売です」

と、8年ぶりとなる写真集発売を告知した。人々からは、「ほんとに産後だとは思えない」「メイサちゃん凄く綺麗!トレーニング頑張ってて偉いな?」などのコメントがよせられている。

数々の女性芸能人の肉体改造で話題の人気トレーナー・AYAは、シックスパックに割れた腹筋で有名な人物。トレーニングはもちろんのこと、食生活も徹底しており、平日は炭水化物を摂取しないのだという。

AYAのジムに通っている芸能人としては、仲里依紗、中村アン、広瀬すずなどがいる。黒木メイサは妊娠前からAYAのトレーニングを受けており、産休を経て今年7月からトレーニングを再開した。AYAのトレーニング方法は、クロスフィットトレーニングと呼ばれるアメリカ発祥のトレーニング方法である。細いだけでなく、引き締まった体づくりを目指している。

そのメニューは、日常生活で行う動作(歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど)をベースとしたものを、高い強度で行うというもので、短時間でもしっかり鍛えられるとされている。

今回黒木の写真集を撮影したカメラマン・レスリー・キー氏は、シンガポール出身の写真家で、浜崎あゆみやレディー・ガガ、安室奈美恵などの有名人を撮影したことで知られる。

黒木は、2012年2月に元KAT-TUNの赤西仁と結婚し、同年9月に第一子、2017年6月に第二子を出産している。

関連記事(外部サイト)