大倉士門、アプリでセーラ服女子になるも3つの「失敗」点

大倉士門、アプリでセーラ服女子になるも3つの「失敗」点

※大倉士門オフィシャルブログより

人気少女漫画の実写映画『イタズラなKiss』に出演する俳優の大倉士門(23)が、ブログで、アプリで“女子”になってみたという画像を公開している。

大倉は、

「セーラー服を着た女の子になろうと
しましたが」

として、ボブカットにセーラー服、手にはラブレターを持って顔を赤らめている“女子”の姿を公開。ただしこの出来にはやや不服そうで、

「大倉士門感がすごい

たれ目がひどくなる

俺の髪でてるやん」

と自身でダメ出し。「失敗!!」と位置づけた。大倉は

「これで声も女の子になれば
もっとおもろいのに」

と、画像はイマイチだったものの、アプリは面白がっている様子で、“もっとこうしたい”という欲が出てきている様子も垣間見せた。そんな大倉に、ファンかはら

「いや普通に私より可愛いよ!しもこちゃん?もんちゃん?笑」
「あ、しもみちゃん
snowめっちゃ進化してるからなんでもできるようになりそうww」

など、大倉と一緒になってアプリを楽しむ声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)