還暦を迎えた松居一代、嘘つかず正々堂々生き抜くと宣言

還暦を迎えた松居一代、嘘つかず正々堂々生き抜くと宣言

※松居一代オフィシャルブログより

タレント・松居一代が6月25日をもって60歳を迎えたことをブログで発表した。松居といえば、100歳まで人生を楽しみたいと公言しているが、還暦は「第2の人生のスタート」なのだという。

「そりゃ・・
泣くこともあるでしょう
悲しいこともありますよ
苦しいこともあるはずです

でもでも
何があろうとも
嘘はつかないで
正々堂々と
生き抜いて
いきますね

どんなことにも
屈することなく
胸を張って
歩みます」

そして、これからも長い付き合いとなるが、ブログ読者に「どうぞよろしくお願いいたしま?す」と呼びかけた。

還暦になったことを報告した松居に対しては、コメント欄で通常の数倍のコメントが書かれ、盛大に読者から祝われているようだ。中には、

「私も昨年還暦を迎えました。元気で少しでも長く、回りの人達を幸せにできたらなぁと思ってます お互い頑張りましょう?」と同世代からのコメントもあった。

還暦とはいえ、松居の食欲は旺盛だ。6月19日は、東京・下北沢のスパゲッティ店「すぱじろう」で「Lサイズ」を注文。これは乾麺の状態で170gもあるもの。Sが100g、Mが120gなだけに相当な量だ。しかも、プリンとサラダのセットまでつけているほど元気である。

関連記事(外部サイト)