内山信二が長友・平「アモーレ結婚式」で自身の結婚に意欲

内山信二が長友・平「アモーレ結婚式」で自身の結婚に意欲

※内山信二オフィシャルブログより

サッカー日本代表・長友佑都(30)と、女優・平愛梨(32)の結婚式が24日に行われた。来場者は300人だったが、タレント・内山信二(35)が、その様子をブログで報告した。

二人のキューピッド役の三瓶(40)のほか、南原清隆(52)、出川哲朗(53)、松浦亜弥(31)といった芸能関係者のほか、長谷部誠(33)、香川真司(28)、宇佐美貴史(25)、岡田武史(60)といったサッカー関係者らが出席した。内山は、

「それはそれは豪華絢爛な式でした。

サッカー日本代表選手とも撮って頂き激感動

アモーレアモーレ

最後は双子で記念撮影」

と、長友も含めた7人の代表選手との集合写真や、「AMORE」と書かれた巨大なオブジェの後ろでの撮影もした。

そして「双子」だという三瓶とのツーショットも披露。今回の結婚式は素敵なものだったとしたうえで、「俺も結婚するぞ?」と結婚に意欲を見せた。

なお、平の弟である慶翔氏(29)が都民ファーストの会から都議選に出馬することもあり、小池百合子都知事(64)も式に出席。待機児童問題はなくなる、とし6人の子供を産んで、とスピーチした。

関連記事(外部サイト)