河相我聞 大学受験に向け、「ノリで」家庭教師をつけることに

河相我聞がノリで家庭教師をつける 高卒認定試験に不合格も来年には大学受験を視野

記事まとめ

  • 河相我聞は先日、高卒認定試験を受験したが、結果としては残念ながら不合格となった
  • 残る課題は数学だけという状況で、来年には大学受験をすることも視野に入れているよう
  • 我聞はブログで、ノリで家庭教師を紹介してもらえることになったことを明かしている

河相我聞 大学受験に向け、「ノリで」家庭教師をつけることに

河相我聞 大学受験に向け、「ノリで」家庭教師をつけることに

※河相我聞オフィシャルブログより

俳優の河相我聞が26日、自身のブログを更新し、家庭教師をつけることになったことを明かした。

河相は先日、高卒認定試験を受験。結果としては残念ながら不合格となったものの、8科目中7科目は合格、残る課題は数学だけ、という状況となり、数学のみ通信高校に通うことにしたようだ。来年には大学受験をすることも視野に入れているという。

この日のブログでは、現在新しいドラマの撮影準備に入っていること、そしてその役のためにパーマをかけている写真とともに「ノリだけで生きてる感じの役」であることを報告すると、その役が「現実のわたくしに近い」と明かした河相。

その話の流れで、先日食事をしていた際に、

「「高卒認定試験受けられて、今度は大学受験するんですよね?」」

とお店の人に声をかけられ、

「「はい、よくご存知ですね、受けたいのですが全く勉強がはかどりません、誰か家庭教師を探そうと思ってます、ハッハッハ」」

と話したところ、

「「あ、そういえば、ウチのお店のバイトの子が高学歴なんですけど家庭教師をやったら絶対受からせる自信がある、結果にコミットする!と言ってましたよ」」

というまさかの申し出があったことを報告。

「マジか!
何やら話を聞きましたら、そちらのお店のアルバイトの人達は皆さん高学歴のようです。
「お願いします、紹介して下さい」
と、いう事で紹介してもらえる事になりました。」

とノリで家庭教師を紹介してもらえることになったことを明かしている。しばらく京都で撮影中のため、それが終わってからのスタートとなるようだが、トントン拍子の話の展開に、河相は、

「色々とノリだけで乗り切れるといいですなぁ。」

とも。ファンからは、

「すごいタイミングですね!」「我聞さんらしい笑えるタイミングで家庭教師決まって良かったですね」
「我聞さんの家庭教師できる方が羨ましいです」

などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)