広瀬アリス 話題作に続々出演、大活躍の2017年を振り返り「楽しくて楽しくてたまらなかった」

女優の広瀬アリスが27日に自身のアメブロを更新、1年を振り返っている。

広瀬は、「2017年がもう少しで終わってしまいます…!」と切り出すと、「今年1年は早かったように感じます。 ずーっと作品入ってたからかな??」とあっという間の1年であったことを明かし、「今年はとにかく沢山の経験をさせていただいて個人的にすごく充実してました。 楽しくて楽しくてたまらなかった!」と彼女らしいポジティブな感想をつづった。

「来年はさらに良い1年にしたいと思います。」と来年に向けての意気込みもバッチリであるようだ。

広瀬は今年、映画『氷菓』や『新宿スワン?』、NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』など話題作に続々出演、女優として大きく飛躍した1年になった。来年も、主演映画『巫女っちゃけん。』の全国公開を2月3日に控えている。

ファンからは「良い年で、なによりだね。」「本当に良かったですね、凄く楽しかったでしょうね」「来年の活躍も期待してますよろしくお願いいたします」といったコメントが寄せられている。

【関連記事】
・「2017年」(広瀬アリスオフィシャルブログ)
・広瀬アリス 忙しくて実感のわかない誕生日を迎え23歳になる
・安座間美優 広瀬アリス、押切もえら抑え「美文字女王」優勝、手書きメッセージ公開
・LiLiCo、山?賢人・広瀬アリスと腕組みポーズで3ショット「目の美しさにうっとり!」
・観月ありさ カラフル豪華な金箔風お正月ネイル公開「おめでたい感じ」