100キロ超減量の安田大サーカス・HIRO、痩せてから起こった体の変化

100キロ超減量の安田大サーカス・HIRO、痩せてから起こった体の変化

※安田大サーカスHIROオフィシャルブログより

お笑いトリオ・安田大サーカスのHIROが28日、痩せてから寒さを感じるようになったことをアメブロにつづった。

HIROは「左脳室内出血」で倒れたことを機に、MAX時の体重から100kg以上もの減量に成功。今年6月から休止していた芸能活動を今月20日に再開していた。しかし、痩せてから「寒さを凄く感じる」ようになったといい、「皆さんって冬の時期は、こんな辛い毎日を過ごしてたんやなぁ 今まで無いから辛い」と吐露した。

HIROは冬の辛さを「少し太ってた時に戻りたいと思うくらい寒い」と表現し、さらに「室内と外の気温差で喉がヤバイ メチャイガイガ??する」と報告。ドリンクを手にした写真を公開し「皆さんも気よ付けてね」(原文ママ)と、読者を気遣った。

【関連記事】
・おはようございます(´∀`)(安田大サーカスHIROオフィシャルブログ)
・安田大HIRO 市販のヘルメットがすっぽり、後頭部の“ハミ肉”も見えず喜ぶ
・安田大HIRO 40kg減量で復帰、喜びと感謝つづる「今仕事出来るってホンマに幸せ」
・100キロ超減量の安田大サーカス・HIROが仕事復帰 久々の3ショットも公開
・安田大サーカスHIRO、来年から貯金を決意「最終的にお金よね」