遠藤航、ベルギーに会いに来てくれた家族「とにかく充実してたけどあっという間」

遠藤航、ベルギーに会いに来てくれた家族「とにかく充実してたけどあっという間」

※遠藤航オフィシャルブログより

ベルギー1部リーグ・シントトロイデン所属のサッカー選手・遠藤航が28日に自身のアメブロを更新。家族がベルギーを訪れていたことを報告した。

遠藤は「昨日までの1週間家族がベルギーに遊びに来てくれてました」と嬉しそうにつづり、滞在中の子ども達を撮影した写真を多数公開。義母や義姉も同行していたため、ホテルではなく一軒家を借りて滞在したといい「ブリュッセルをまわったり アントワープに行ったり 家の庭で遊んだりして過ごしました」とつづった。

家族の滞在期間について「とにかく充実してたけどあっという間に1週間たってしまいましたね」と名残惜しそうに振り返るも、「家族と離れ寮に戻った時は流石にさみしくなりましたが、いい時間を過ごせました」「次また会える時まで頑張ろー!!」と前向きな様子でブログを締めくくった。

この投稿に「楽しく、またあっという間の一週間だったんでしょうね」「長男くん、ますます航くんに似て来ましたね」「ご家族とお会いしてバッチリ充電できましたか?ますますの活躍、楽しみにしてます!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)