花田虎上、入院中のライバル曙を見舞い「必死に生き抜こうとしている」

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が入院中の曙との写真公開「大変な状況」

記事まとめ

  • 大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が、28日に自身のアメブロを更新した
  • 入院中の元横綱でプロレスラーの曙太郎との写真を公開、曙は昨年4月に心不全を発症
  • 2人はライバル関係で相撲界を盛り上げた立役者、花田は「応援して下さい」と訴えた

花田虎上、入院中のライバル曙を見舞い「必死に生き抜こうとしている」

花田虎上、入院中のライバル曙を見舞い「必死に生き抜こうとしている」

※花田虎上オフィシャルブログヘッダー

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が、28日に自身のアメブロを更新。現在入院中の元横綱でプロレスラーの曙太郎との写真を公開している。

曙は、昨年4月に心不全で意識不明の重体となり、緊急入院。体重は210キロから140キロまで減少し、記憶障害で会話もおぼつかない状態となっている。

2人は大相撲現役時代にはライバル関係にあり、ともに相撲界を盛り上げた立役者同士。花田が見舞う様子が『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)にて放送され、反響を呼んでいる模様。

花田は「今彼は大変な状況に置かれています。必死に生き抜こうとしている中家族の皆さんが必死で支えています。皆さん曙を応援して下さい」とコメント。そして、曙を中心に撮影した写真を公開している。

これ受けて読者からは「強い曙はこんな事じゃ負けないって信じてます」「元気になった曙さんとの共演を楽しみにしています」「曙さんの笑顔を見て、戦友の見えない絆の深さを知りました。」「曙さん あなたは最強の横綱です。必ず快復します!」「元気な姿が見れる日を心待ちにしています。」などエールが多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)