香取慎吾、42歳の誕生日に祝福コメントが殺到 “逆サプライズ”についてつづる

香取慎吾、42歳の誕生日に祝福コメントが殺到 “逆サプライズ”についてつづる

※香取慎吾オフィシャルブログより

俳優の香取慎吾が1月31日の誕生日に自身のアメブロで、“逆サプライズ”を題材にした空想の物語を公開した。

香取のブログ『SHINGO KATORI Official Blog 空想ファンテジー』は、SNSバラエティ番組『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)のコーナーから誕生したもので、香取自身が創作した空想のストーリーをつづる内容となっている。

この日「酸素静寂生クリーム」というタイトルで更新されたブログでは、「私は息を潜めている 酸素ボンベを用意して ボンベからの酸素を静かに吸うだけ」「私はサプライズ返しをする為に 今静かに酸素を吸う」と、“私”の1人語りでスタート。

“私”は、自身へのサプライズ返しをするために「みんなが発注したケーキ屋を探し出し ケーキ屋と入念な打ち合わせ」をしたと告白。自身を“ボブ”なる人物がパーティー会場に連れてくる手はずになっているものの、自身はすでに身を隠しているため「予定の時間を過ぎたところでボブが一人ドアを開けこの部屋に入ってくる ざわつくみんなを静かにさせて彼が見当たらない 彼と連絡がつかないと説明するだろう」と予測した。

続けて「一瞬の静寂 そこで私の登場だ 生クリームを飛び散らし クリームまみれの私が叫ぶ『サプライズ!!』」「驚きマックスのみんなの顔 コレこそが私から私への最高最強のプレゼントだ!!」と計画を明かし、「おっと ボブの到着か では私は飛び出します!」とケーキの中に隠れている“私”のイラストを公開。

「この生クリームの世界からいでよ私!!」「サプライズをしようとしたのに主役が来なくてざわついてしまいサプライズ失敗がみんなの頭をよぎり生まれてしまう一瞬の静寂の世界へ!!!!『サプラ?????イズ!!!!』」と締めくくった。

この投稿に「慎吾くん42歳のお誕生日おめでとう」「誕生日にふさわしいファンテジーだね」「こんなサプライズあったら素敵」「サプライズした後を想像すると面白い!!」「誰かにサプライズ返しした??リアルに生クリームまみれになってたりして」などのコメントが多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)