吉澤ひとみ 体調不良で血液検査、腸閉塞への不安吐露「違和感あり」

吉澤ひとみ 体調不良で血液検査、腸閉塞への不安吐露「違和感あり」

※吉澤ひとみオフィシャルInstagramのスクリーンショットです

歌手の吉澤ひとみが26日のInstagramとブログで、腸閉塞への不安を吐露している。一つ前のInstagramへの投稿では、体調が優れず、病院で血液検査を受けていることを明かしていた吉澤は、

「血液検査結果は問題無かった。が…違和感あり…また腸閉塞 気をつけなきゃ。」

と投稿。吉澤は2年前の9月に急性腸炎を発症してイベントを急遽休むことになったり、今年3月にも歩けないほどの腹痛に襲われて腸憩室炎と診断され、点滴の通院生活を送ったりと、腸にまつわる病気を多く経験している。

吉澤は昨年7月に第一子男児を出産しており、

「結果待ち中はおやつとジュースで大人しくしていてくれました。CTとなったら困るので母に来てもらい助かりました」

と、小さい子供を連れての病院通いに苦労している様子も。

ファンからは、

「ちょっと心配です…お大事にしてくださいね…。」
「無理しないで下さいね。早く治りますように。」
「よっすぃー大丈夫??お大事に」

といった心配の声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)