平野泰新が「最強スポーツ男子頂上決戦」で世界新記録に挑戦 成功ならずも「先に越えられるわけにはいかない」

平野泰新が「最強スポーツ男子頂上決戦」で世界新記録に挑戦 成功ならずも「先に越えられるわけにはいかない」

アメーバオフィシャルブログより

9月28日にTBS系にてオンエアされた「究極の男は誰だ!? 最強スポーツ男子頂上決戦2017秋」に出演したアイドルグループMAG!C☆PRINCEの平野泰新(ひらのたいしん)が、自身の感想を公式ブログでつづった。

同番組には「芸能界で最も運動神経がいいのは誰なのか」を決定するというコンセプトのもと、人気男性アイドルや俳優が参加。新体操インターハイ入賞経験を持つ平野は、20段以上におよぶ巨大な跳び箱「モンスターボックス」を得意とし、世界記録を保持している。

今回の放送で平野はモンスターボックス世界新記録となる24段に挑戦したが、惜しくも失敗。しかしながらモンスターボックス3連覇という快挙を達成した。

このような結果に対し平野は、ブログで「やはり世界新記録の壁はとてつもなく大きいんだなと痛感いたしました。」と悔しさをあらわにしながらも、有り難いことに、期待してくれている方がいらっしゃいますので、絶対、いつか飛んでやろうと思います!!!」と前向きな姿勢を見せている。

さらにアメーバニュースの取材に応じた平野は、「正直、ものすごく高くて怖かったです。まさしくモンスターというか、24段のモンスターボックスを目の前にすると本当に威圧感が凄いんです。」と実際にモンスターボックスを目の前にした時の素直な心境を吐露しつつも、「絶対に僕が24段を飛んでやる!世界新記録を出す!!そういう気持ちで臨まないと飛べるもの飛べなくなってしまいますから、強い気持ちを持って最後まで挑戦しました!」と気持ちを奮い立たせて跳んだことを打ち明けた。

次回の出演に対するに意気込みについても「世界新記録24段は、僕が最初に越えなきゃいけない壁だと思っているので、他の方に先に越えられるわけにはいかないです。必ず僕が最初に24段を越えていけるように頑張ります!」と、力強い言葉を語っている。


関連記事(外部サイト)