鈴木おさむ、妻・大島美幸の手術を報告「最初の予定より、早く治りそうです。」

鈴木おさむ氏が妻の森三中・大島美幸の手術報告 「予定より、早く治りそう」

記事まとめ

  • 鈴木おさむ氏が妻の森三中・大島美幸が手術を行ったことをアメブロで報告した
  • 「二本ある骨が二本折れてて、戻ってなくて。」という状態を説明
  • 「リハビリも早めに開始して。逆に最初の予定より、早く治りそう」と明かした

鈴木おさむ、妻・大島美幸の手術を報告「最初の予定より、早く治りそうです。」

鈴木おさむ、妻・大島美幸の手術を報告「最初の予定より、早く治りそうです。」

※鈴木おさむオフィシャルブログより

放送作家の鈴木おさむが、29日に自身のアメブロを更新。21日に右手首を骨折した妻でお笑いトリオ・森三中大島美幸が手術を行ったことを報告した。鈴木は、大島の右手首の経過が良くなってないことが判明したとつづり、「レントゲンを撮影したりして」と検査をすると、「二本ある骨が二本折れてて、戻ってなくて。」という状態だったとのことで、大きな病院で手術になったと説明した。

鈴木は、「今は、術後の痛みもだいぶ取れたようで。手術もうまくいき。リハビリも早めに開始して。逆に最初の予定より、早く治りそうです。」と術後の経過は順調であるといい、息子の笑福くんも大島の笑顔を見て安心した様子だったと明かした。

ブログの最後には、家族3人での写真も公開し、「一日も早く治るよう、僕もアシストしますので!よろしくお願いいたします!!」とつづった。

読者からは、「笑福くんとご夫婦の笑顔の写真を見てホッとしました。」「手術成功おめでとうございます。」「どうか、焦らず元気になって下さいね」「突然の手術で大変でしたね。。早く良くなりますように!」などのコメントが、多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)