辻希美 ソフトボール大会で優勝、翌日は筋肉痛で起き上がれず

辻希美 ソフトボール大会で優勝、翌日は筋肉痛で起き上がれず

※辻希美オフィシャルブログより

タレントで歌手の辻希美(29)が、ソフトボールの試合をしてきたことをブログで報告している。

辻によると、28日は学校の野球チームとPTAチームとでソフトボールの試合だったとのこと。

「少年野球は小学生の頃入っていたけど
ソフトボールはぉ初」

だったという辻。バッターボックスに立つ自身の写真を公開し、点を入れたことも報告した。

「ぉ役に立ったのかは謎ですが」

といいつつも、

「な、な、な、なんと
優勝致しましたぁーっ」
「やったぁ?
やったぁ?

優勝って
凄い??

みんなで大喜びでしたょ!!!!!!!!!!」

と大喜び。そして、

「今日は炎天下の中、みんなで力を合わせ頑張り、子ども達の応援も凄くpapa.mamaの力の源になったと思います」
「試合中子ども達の面倒を見てねくださったPTAの方々にも本当に感謝です
ありがとうございました

そして
皆様本当にお疲れ様でした

今日は素敵な大会に参加する事が出来て
嬉しかったし、いい経験になりました
本当にありがとうございました」

と感謝をつづった。

帰宅後は「3秒あれば寝れそうなくらいぐったり」。翌朝は

「筋肉痛で起き上がれず
少しづつ少しづつ起き上がり起床」
「下半身の筋肉痛…ヤバス…」

と、ハッスルした体が回復するのにはもう少し時間がかかりそうだ。

関連記事(外部サイト)