鈴木おさむ、妻・大島美幸の激痛の原因を報告「胆石が結構大きくなっていた」

鈴木おさむ、妻・大島美幸の激痛の原因を報告「胆石が結構大きくなっていた」

※鈴木おさむオフィシャルブログより

放送作家の鈴木おさむが26日、24日よりお腹に激痛がある妻でお笑いトリオ・森三中の大島美幸の状況について自身のブログで報告した。

「点滴を受けて診察を受けて。医者の診断も、おそらく尿管結石だろうと。そして胆石が結構大きくなっていた」と診断結果を報告。「詳しくは、泌尿器科で診察を受けるんだと思いますが。いや、この期間が短くなってきてるのって怖いですよね。病院で薬ももらったらしいので。ご心配をおかけしました」と状況を伝えた。

多くの方から心配のメールをもらっていたため「もう一度言いますが、妻は元気になりましたので。ご心配おかけしました」と再度アナウンスした鈴木は「妻の父も胆石だったようで。やはり遺伝するもんですかねぇ」とつづり「うちは見事なまでに癌が多い家系なんで、僕もかなり用心してるのですが」と自身のことについても語った。

続けて「自分の家族・家系で多い病気、ありますか?自分の家系は○○の病気が多いとか。あったら是非教えてください!」と読者に問いかけながら「寿司屋かなーと思ったらなんと寿司の専門学校でした。お寿司の専門学校なんてあるんですね」と写真を公開した。

この問いかけに対し「母親の家系は喘息持ちが多い」「私の家族は、脳疾患が多い」など様々な回答が寄せられるとともに「痛みの治まってるうちに手術することをお勧めします」「早く石が出てくれる事を祈ります」など大島の体調を気遣うコメントも寄せられている。

関連記事(外部サイト)