インリン、長男がドッジボールで前歯2本抜けるも本人は喜ぶ

インリン、長男がドッジボールで前歯2本抜けるも本人は喜ぶ

※インリンオフィシャルブログより

タレントのインリンが、現在7歳の長男の前歯が一気に2本抜けたことを3日に更新したアメブロで明かした。乳歯はこれまでもグラグラしていたようだが、ドッジボールをしていたところボールが歯に当たり、2本とも抜けてしまった。

インリンは「痛かっただろうなぁ」と心配しつつも、「でも本人は、これから大人の歯に生え変わるのをわかっているから、痛いというより…やっと抜けて嬉しかったみたい」と本人はいずれ抜ける乳歯が少し早めに抜けたことを喜んでいるという。

そうした状況を受けてインリンは「前歯がないのは、なんだか子供らしくて可愛い!しばらくは不便かな?!」と感想を述べている。

長男の歯に関しては、2017年11月に人生初の歯科医へ連れて行ったことをインリンはブログで明かしている。

「虫歯はなく!『とても健康的な歯!』っていわれ、本当に驚きました。飴、フルーツが大好きなのに、歯磨き大嫌いな人で、『絶対に虫歯になるよね?!』って私の周りの人は皆がそう思っていたから虫歯がないのは本当に奇跡だと思ってます!」

このように述べるほど元気な歯で、本来歯磨きを熱心にやっていた次男が3歳にして虫歯が2本あったことと比較してインリンは長男の歯の健康ぶりを不思議がっている。

関連記事(外部サイト)