本田朋子アナ 番組中、衣装を後ろ前反対に着ていたことを告白

本田朋子アナ 番組中、衣装を後ろ前反対に着ていたことを告白

※本田朋子オフィシャルブログより

元フジテレビの女子アナで現在はフリーアナウンサーの本田朋子(33)が自身のブログで、おっちょこちょいエピソードを告白した。

26日に放送された、様々な夫婦の形と人間ドラマを密着映像と再現映像で描くドキュメンタリー番組『結婚したら人生激変!○○の妻たち』(TBS系)に出演した本田は、収録の際に衣装を前後反対に着ていたことを告白。

「後ろ前反対に着てました
収録終わって着替える時に気がつきました…」

といい、前にきてしまったタグを見せてお茶目な笑顔の写真も掲載。

「おかげで最近はスタイリストさんと着る前にタグの位置を入念に確認するように笑」

と、最近は慎重になっているようだ。

本田は2003年から1年間大学生キャスターとして『感動ファクトリー・すぽると!』のアシスタントキャスターを務め、2006年にフジテレビに入社した。2013年男子プロバスケットボール選手・五十嵐圭(37)との結婚を機にフジテレビを退社、現在はフリーアナウンサーとして活動している。

関連記事(外部サイト)