子役・小林星蘭 ヒールに慣れてきたことを報告、成長実感する声

子役・小林星蘭 ヒールに慣れてきたことを報告、成長実感する声

※小林星蘭オフィシャルブログより

子役の小林星蘭(12)が自身のブログで、まだ中学1年生ながらヒールに慣れてきたことを明かした。

小林は、

「ヒールにちょっと履き慣れました!
少し前は履いている時1回は「グキッ」
となっちゃうことがあったんですが(笑)
最近は普通に履けるようになりました」

と、ヒールサンダルを履いた足元の写真を掲載し、

「もう夏なのでヒールサンダルが
大活躍でございます!

そして足のサイズも大きくなったので、

大人用のSサイズとかならちょうど
良かったりしてきました?

嬉しいっ」

と嬉しそうに報告。そんな小林に、ファンからは、

「成長期だね。」
「ちょっと大人の女性に近づいてきましたね」
「星蘭も「ヒールに・・・」とか
言う歳になったんだねー

なんだか嬉しいような、哀しいような(笑)」
「おっ!!星蘭ちゃんまたまた成長したね?!!」

など成長を実感する声が寄せられている。

小林は2009年4月に放送されたカルピスのCMで芸能界デビュー。このCMを機に可愛すぎると話題になり、『夏の恋は虹色に輝く』を始め、ドラマや映画に出演している。2012年にはすたーふらわーとして歌手デビューしている。

関連記事(外部サイト)