AKINA 長友&愛梨の結婚式で着た振り袖姿公開「本当はアウト」

AKINA 長友&愛梨の結婚式で着た振り袖姿公開「本当はアウト」

※AKINAオフィシャルブログより

タレントのAKINA(32)がキュートな制服姿を披露している。

「今日だけで振袖やセーラー服の写真やら。
初めてみた方には、なんのコスプレか?と
いう感じでしょうか。
「痛い」と言わないで!笑
もう、わたしの2017年悔いはありません。」

というコメントと共に、番組で着用したセーラー服姿の写真を公開。

この一つ前の投稿では、平愛梨(32)・長友佑都(30)夫妻の結婚式に出席したということで、既婚者でありながら、鮮やかなブルーの地に黄色い鳥が描かれた振り袖を着用した姿を披露。これは手塚治虫の「火の鳥」の振り袖であるといい、

「きっと、最後の振袖。
うん、最後なんだよ、、本当は。
もっと言うと…アウトなんだよ、、 本当は。
既婚者で……子持ちで振袖はね……。

けど、お祝いの席……
お友達の結婚式。

出席者のみなさんや、
愛梨ちゃんの人柄などを考えて
今回は、着たい服でお祝い、
華やかさも大切にし選びました。」

と、大親友である平の門出を祝う場でどうしても着用したかったのだそうだ。平とAKINAは互いが中学生の頃からの仲。同じ事務所の先輩・後輩として15年以上に渡りお互いを支え合ってきたという。

関連記事(外部サイト)