堂珍敦子 31cmバッサリ、ショートにイメチェン 髪は寄付へ

堂珍敦子 31cmバッサリ、ショートにイメチェン 髪は寄付へ

※堂珍敦子オフィシャルブログより

モデルの堂珍敦子(38)が髪をバッサリ切ってショートヘアにしたことを明かした。

「今日
思い立って、髪切ってきました。
31センチちょっと」

と切り出した堂珍は、

「ヘアードネーションします」

と報告。それまでのロングヘアから一転、ボーイッシュなショートヘアにイメチェンしている。ヘアドネーションとは、病気などで髪を失った人に自身の髪を切り寄付するというもので、芸能人では、他にも柴咲コウ(35)などが行っている活動だ。

堂珍は、2004年にCHEMISTRY・堂珍嘉邦(38)と結婚、現在では5人の子どもの母。ブログでも、日々子育てに奮闘する様子や食事などを公開しているが、堂珍は、先日虫さされから蜂窩織炎という炎症を発症してしまったということでも話題に。何でも、虫さされをしばらく放置していたら

「どんどん腫れて足が熱くなってパンパン 破裂しそうな痛みが 寒気がして熱もあった」

とのことで、ファンからも多くの心配の声があがっていたが、

「幸い、抗生剤が効いて腫れがみるみる引いてきています。」

と現在は既に快方に向かっている様子だ。

関連記事(外部サイト)