小栗旬主演の映画『銀魂』吉田松陽役はベテラン声優・山寺宏一に決定

小栗旬主演の映画『銀魂』吉田松陽役はベテラン声優・山寺宏一に決定

(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

小栗旬が主演を務める映画『銀魂』の7月公開に先立ち、新たな参加キャスト情報が公開された。

この度新キャストとして公表されたのは声優・俳優の山寺宏一。小栗旬が演じる主人公・坂田銀時や坂田の盟友である桂小太郎、高杉晋助に多大な影響を与えた私塾の師・吉田松陽(よしだ・しょうよう)の声を担当するという。

山寺は過去にもテレビアニメ版『銀魂』、劇場アニメ版『銀魂 新訳紅桜篇』で吉田松陽の声優を務めており、今回で同役を演じるのは3回目となる。

本作の原作は2004年から現在まで週刊少年ジャンプで連載されている空知英秋氏作の人気漫画『銀魂』。実写版ではSFと時代劇がミックスされた混沌とした世界を舞台に、人情と笑いあふれるストーリーと、迫力あるアクションが繰り広げられる作品となっている。

映画『銀魂』7月14日(金)より、全国ロードショー。

関連記事(外部サイト)