浜野謙太に熱望され撮り直した『ラジハ』3ショット「相当浮いてしまっています...」

浜野謙太に熱望され撮り直した『ラジハ』3ショット「相当浮いてしまっています...」

※鈴木伸之オフィシャルブログより

劇団EXILEの鈴木伸之が26日に更新した自身のアメブロで、出演中の月9ドラマ『ラジエーションハウス?放射線科の診断レポート?』(フジテレビ系)で共演している俳優の丸山智己、浜野謙太との3ショットを公開した。

同ドラマは、診療放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)が、ヒロインの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に勤務し、放射線技師としての知識や技術を駆使して様々な病気を発見していくというストーリー。鈴木は唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎役を演じており、丸山と浜野は同じく甘春総合病院に勤務する放射線技師の威能圭役と軒下吾郎役を演じている。

この日、「現場の撮影合間で、丸山さん、浜野さんと写真を撮っていただきました」と3ショットを公開。「丸山さんと僕が大きすぎて、浜野さんが」と、その身長差に苦笑いした様子でつづり、「彼の強い熱望で改めて同じ目線で撮影する事に..」と、目線を補正した写真を公開するも、「相当浮いてしまっています...」とコメントした。

「最後は三人で楽屋にあったボールを使ってフジテレビをイメージして...」と、浜野がバランスボールを持ち上げた写真も公開。写真撮影は広瀬裕乃役で出演中の女優・広瀬アリスが行ったといい、「毎回楽しい舞台裏です」と仲の良さをうかがわせた。

この投稿に「素敵なホンワカした写真いいですね!」「浜野さん…高身長のイケメンに挟まれて羨ましい…笑」「ツインタワーっぷりがすごいですね笑」「共演者さんとの、仲の良さが伝わってきます」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)